main image

職種紹介

MD(マーチャンダイザー)

「ブランドにはファンがいることを常に考えながら作っていくことが大事ですね」
第一事業本部 第二企画部 VV企画課 
MD 吉田 佳司
まずMDになるために一番必要なのは一つのチームをまとめる力だと思います。デザイナー、パタンナーが円滑に制作を進められる様、良い意味でのパイプ役となれなきゃいけませんね。
もちろんチームをまとめるだけでなく、企画を立てることもMDの大事なお仕事です。その際に気を付けないといけないのは、自分の好みとファンの期待は違うということですね。

これは上司の教えですが、「あなたが取組んでいる企画は「仕事」です。もちろんこんな服が好きとか嫌いとか色んな私情があると思うけれど、そんな思いを今ある既存のブランドに入れてしまったら元も子もない。それはもうブランドじゃない。ひとりよがりのもの。あくまでブランドにはファンがいることを忘れず、その期待を裏切らない物を作る事が大事」

自分が着たい服を企画するっていうのも楽しいもしれない。けれども、それ着てどこへでかけよう〜と思ってくれているファンがいることを常に考えながら作っていくことが大事ですね。

FC(ファッションコーディネーター)

occupation02 img 01
「ラピーヌは”人の良さ”が魅力です」
営業本部 大阪店 FC課 
FC 森 由衣
FC(ファッションコーディネーター)のお仕事は、一番は店舗管理を行ってブランドのイメージが保たれるようにすることです。
各自担当ブランドがあるのですが私はブランドを担当させて頂いた時から自身のファッションも少し寄せていき、広い観点で見られるように意識しています。
また、DM作成も仕事の一つ。私はPhotoshopを使ったことがなかったのですが、先輩に教わって使えるようになりました。
ラピーヌは”人の良さ”が魅力です。人が優しく、とても暖かい場所だと毎日のように感じています。
年齢や役職に関係なく、社内には話しやすい雰囲気があって仕事の話しはもちろん、プライベートな話も飛び交っているので自然に仕事も楽しくなります。

成長したね!と言ってもらえた時は嬉しかったですね。
"いつも暖かく見守って下さっている先輩方がいる"ということだと感謝しています。
入社して4年経った今も、ラピーヌに入社してよかったと思っています。
これからは、仕事と家庭を両立させていくことが目標です。

パタンナー

「ラピーヌにはパタンナーの先輩が大勢いるので勉強になることがたくさんあります」
第二事業本部 第一企画部 J企画課
パターン 松本 広美
パタンナーの仕事は、デザイナーが考えたデザインを立体的な形にしていくことです。毎日違うデザインを扱うので、それを形にするのは結構楽しいです。

パターンメイクは、デザイン、生地によって仕上がりも違ってきますが最終的に思い描いた通りのものができあがったときの達成感は何物にも代えがたいものがあります。

技術的にはCADを使用したり、難しい部分もあります。
ですが、パタンナーの先輩が大勢いていろんな事を教えてもらえるので勉強になることがたくさんあります。
作業行程は、一番はじめにサンプルを作る作業があります。絵も考えたりするので、一番時間がかかります。でも私は一番好きな作業ですね。

経営企画部

「システム部は若手が少ないです。逆にいえば、若いうちから活躍できる可能性があるんです」
経営統括本部
経営企画部 川賀 俊介
システム部では、営業の方や企画の方が煩雑な業務を円滑に進められる様に、こういうのがあればという理想にできるだけ近いものを作るのが主な業務になります。
難しい要望もありますが、ほぼ要望通りのものができたり、現場の方から「作業が楽になったよ」といった言葉を頂いたりするとやりがいを感じますね。特にラピーヌにはいい人が多いのでよく励みになる言葉を頂いたりします。
私はラピーヌに入社する前は、システムのイロハも知らない状態でした。
ですが、今では独学でHTMLやSQLを学び、インターネットの画面を作ったり、データベースを扱ったりしています。
ラピーヌは、若いうちから活躍できるチャンスがあるので、やり方によっては同じ年齢ではできないような仕事を任せてもらえるかもしれないですね。

 

ページトップへ